佐藤潤

横浜市在住のシンガーソングライター








PROFILE



☆ 佐藤 潤(さとう じゅん)


☆ シンガーソングライター


☆ 東京都町田市 出身


☆ 横浜市港南区 在住


26歳より音楽を始め、スロースタートもあり、当初から作詞・作曲にも挑戦。


創作の楽しさを味わい、活動の場をライブハウスなどに移す。




HISTORY




1998〜       自主制作のCDを手売り、地道な活動が始まる


2003        『四谷コタン』で出逢ったギターリストの AKI (hayamamoonstudio.com)に付いて全国をまわる


2004        個人的にも西日本を中心に活動し始める


2004.8.8    骨髄バンク支援チャリティーコンサート in 鶴見に参加


2005.2.21   日韓友好“Hana”コンサート in 島根県松江市に参加


2005.11     横浜市立浅間台小学校創立50周年記念ソング『ここにいる』を制作


2006.2       『きょうされん』(共同作業所全国連絡会) 第29回全国大会in愛媛 テーマソング『あいのくに』を制作


2007.10.2   JSA-Recordsブランドオムニバス 『many minds』  に『You輝』で参加


2007.11.8〜9  「第21回法人会全国青年の集い 愛媛大会」 テーマソング『kokoroから遠くからありがとう』を作曲


2007.12.25  愛媛県今治市の 『重松建設株式会社』 のケーブルテレビ用CMに『ここにいる』が起用される


2008        NPO Y.S.C.C.  の応援歌『Best Team』『Victory』を作成


2009.12.25   JCNよこはま 『デイリーよこはま』エンディングに『ここにいる』が起用される


2010.3      横浜市立港南台ひの特別支援学校 高等部卒業式 音楽担当『共に』『卒業のうた』を発表


2010.12      愛媛県松山市『ロープウェイ商店街』  のテーマソングに『kokoroから遠くからありがとう』が起用される


2011.3      ネットワーク横浜・藤井みなこさん  の応援ソング  『手をつなごう』  を制作


2011.10     第10回   MUSICIAN GRANDPRIX OSAKA   にて  『手をつなごう』  が『東日本復興支援応援歌最優秀賞』を受賞


2012        港南台在住のベーシスト“ゴッチ”と『潤&ゴッチ』を結成


2014        バンド『SPOTLIGHTS』を結成(Vo.G 佐藤潤、Vo.Pi 長尾佳代子、Bass ゴッチ、Drum タカヒロ)


2014.8.2    SPOTLIGHTSが  『LILIS JUNK LIVE’14』  にて最優秀賞を受賞


2016.5      放課後デイサービスにて音楽講師として活動開始


2019.9.11   合同会社Jamy(ジェイミー)を設立。代表社員となる